戸塚区 訪問看護 日々の活動

2015年10月の活動報告

MENU

10月活動報告

10月8日(木)

 湘南第一病院様からのお誘いで当訪問看護ステーションの管理者と看護師 牧島が
「湘南の高齢者医療を考える会」に参加させていただきました。
地域連携に至る取り組みを勉強させていただきました。
また、他施設様との交流の場もあり、この繋がりを継続していきたいと思います。

 

10月24日(土)

当ステーション管理者が神奈川県訪問看護ステーション連絡協議会 定例会 研修会
に参加し、定例会では訪問看護推進プロジェクト委員会の委員長として活動報告をさせていただきました。

 

10月27日(火)

 横浜医療センターにて、地域のステーション管理者、ケアマネジャー、地域連携室看護師長、区役所担当者との懇話会に管理者 牧島が参加させていただきました。
困難事例や要望など活発な意見交換が行われました。
今後も引き続き、力強く私たちのステーションができる範囲で多職種と連携し、地域を支えていきたいと思います。

 

10月29日(木)

さくらクリニック様主催の勉強会に、当ステーション管理者 牧島がパネリストとして参加させていただきました。
この連携がいつまでも継続できるよう、私たちも日々努力しなくてはいけないと考える機会をいただきました。
今後とも、よろしくお願いいたします。

療養生活に関するご相談は、お気軽にご連絡ください。

スタッフ紹介 サービス内容

お問い合わせ

訪問看護ステーション道のスタッフを紹介します。
最高の看護を提供いたします。

サービス内容

サービス内容について詳しく解説しております。
訪問看護必要度・利用について お問い合わせ

訪問看護必要度・利用について

訪問看護を利用する方法について
詳しく解説しております。

お問い合わせ

ホームページを見て何か不明な点などあれば
お気軽にお問い合わせください。

関連ページ

2015年9月の活動報告
看護ステーション道の2015年9月の活動報告
セラピスト求人案内
リハビリ部門開設のため責任者(主任)を募集しております。 平成26年1月に横浜市戸塚区に開設しました訪問看護ステーションです。
新しいスタッフが仲間になりました。
新しいスタッフが仲間になりました。新しいスタッフが仲間になりました。ここでは看護ステーション道の日々の活動についてアップしています。今後はいろいろな情報を提供できるようにしていきたいと思っています。
2015年4月の活動報告
看護ステーション道の2015年4月の活動報告
2015年3月の活動報告
看護ステーション道の2015年3月の活動報告
2015年2月の活動報告
ここでは看護ステーション道の日々の活動についてアップしています。今後はいろいろな情報を提供できるようにしていきたいと思っています。
2015年1月1日 明けましておめでとうございます。
開設一周年を迎え、これからも地域の需要に対して愚直に答えつつ「訪問看護ステーション道」を飛躍させていきたいと思います。
12月の活動報告
訪問看護ステーション道の12月の活動報告です。
11月の活動報告
訪問看護ステーション道の11月の活動報告です。
10月の活動報告
訪問看護ステーション道の10月の活動報告です。
9月の活動報告
訪問看護ステーション道の9月の活動報告です。
7月の活動報告
訪問看護ステーション道の7月の活動報告です。
6月の活動報告
いなほクリニックグループの先生方より招待いただき、当ステーション管理者の牧島が横浜・湘南・川崎 認知症研究会に参加、聴講させていただきました。
社員・パートの募集をいたします。
訪問看護ステーション道では社員・パートの募集をいたします。
神奈川県訪問看護ステーション連絡協議会総会に参加
訪問看護ステーション道では「神奈川県訪問看護ステーション連絡協議会総会」に参加いたしました。
いなほクリニックグループとの連携を始めました。
いなほクリニックグループとの連携を始めました。
新たにクリニックと連携を始めました。
訪問看護ステーション道では新たなクリニックと連携を始めました。今後も充実したサービスを行ってまいります。
事業所紹介をさせていただきました
3月27日にケアネット戸塚の定例会に参加しました。
横浜地区ブロックの訪問看護推進プロジェクト委員に選出されました
横浜地区ブロックの訪問看護推進プロジェクト委員に選出されました
横浜市訪問看護連絡協議会総会に参加
訪問看護ステーション道では横浜市で行われました 「横浜市訪問看護連絡協議会総会」に参加いたしました。
ジャパンケア定期巡回 介護・医療連携推進会議に参加
ジャパンケア定期巡回 介護・医療連携推進会議に参加
新しく、看護師が入職されました。
新しく、看護師が入職されました。今後ともよろしくお願いいたします。
年末から2月にかけて
私たちの訪問看護は、地域との連携を大事にしつつ、御利用者の道しるべとなるように支援いたしております。